読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「体に悪いものを食べたい」とは何か?

時々思う。 「体に悪いものを食べたいッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!…

眠るとは何か?

異常に眠く、また身体も重かったので、昼寝した。 上司と簡単な仕事をする夢を見た。 眠る前にその上司と電話で話したからかな。 昼寝だが、結構してしまった。 株取引を終えて、「ふぅ。。。」としてたら、眠くなったので、ベッドに移動して投資企業につい…

将来とは何か? ー日経の記事についての試論ー

会社を休職しているので、せっかくだからと 「今までやっておらず、かつ、やりたかったことをやろう!」 ということで、日経をネットと紙両方取ることにした。 それに加えて、日経の記事を下にBlogも書いてみたかったので、 その ”初めて” をここに記す。 さ…

無力感とは何か? 〜無力感の彼方へ〜

アルテマ(このblogの作者)がうつ病にかかって休職してから約1週間が経った。 日によって気持ちにムラがある気がします。 昨日は資格学校行ったりしてやる気に満ちていたのですが、 18時ごろ帰ってから22時まで爆睡し、 そのあと彼女と夜ご飯(CoCo壱でビー…

運とは何か?

私は どん兵衛 天ぷら蕎麦 が、大好きだ。 2012年頃からはまり始め、かれこれ500食くらいはしてるかと思う。 飽きた時もあったし、うどんの方や、蕎麦でも鴨南蛮の方に浮気しかけた時もあったが、やはりまた舞い戻ってきた。 どん兵衛を食べる時で、忙しくな…

『怒りは炎。全てを焼き尽くす』

不眠症だ。 夜、なかなか寝付けない。 寝付くのに多分1時間以上はかかっている。 それに加えて、昨日は寝る時に外にいる女性たちがきゃっきゃうふふと騒いでいた。 (…なんでこんな深夜に道の真ん中で騒いでやがんだこのブタども…全員銃◯するぞこのク◯ども……

怨念と感謝についての一考察 〜人間とは何か

うつ病(まさかの)になり、なった当初は歩くのもキツかったが、少しばかり回復してきた。 しかし一方で「恨み」「怒り」といった、「怨念」が湧き上がってきた。 「顔も見たくねえ」 「あの野郎、ぶっ◯してえ」 「あいつら全員地獄に突き落としてやる」 と…

癒しとは何か?

きしめんが、大好きだ。 名古屋に赴任して本当に良かったと思う理由ランキングをつけるとするならば、その第2位に 「きしめん 住吉があること。」 が、挙げられる。 (第1位は彼女ができたことです。……言わせないでほしい恥ずかしい。) まぁ大きく言って、…

うつ病とは何か? 〜heaven helps those who help themselves〜

2017/05/16、うつ病になった。 原因は、 仕事量が膨大 膨大ゆえ処理に時間かかる 時間かかるゆえ心身ともに疲れる 膨大ゆえにミス、抜け漏れがでる ミス、抜け漏れがでることで上司に怒られる 同じようなミスが多く、時に上司や先輩からモラハラ、パワハラま…

夢、叶う。

前回、ミスドのやわもちが食べたい、とブログに書き、その夢、叶う。 全世界に自分自身の指を晒すのは恐縮千万ではあるけれど、、中はこんな感じ。 ん…ん…んまかった。。。。 リカちゃん ドーナツいっぱい ミスタードーナツショップ 出版社/メーカー: タカラ…

んまそ。。。。。。、。

特に右下のやわもちが。。。 食べたひ。。。。

『お前』とはなにか? 〜愛と侮蔑についての一考察〜

会話の際、相手のことを 『お前』 と、呼ぶことがあるだろう。 これには、深い深い愛、あるいは侮蔑的感情がある。 必ず。 これは時間をかけて考察したい論考なので、ひとまず今日はここまで。

ゴルフにハマっている

と、言っても、ゴルフ漫画と、パターにハマっているだけだ。 ゴルフ漫画はこれである。 相変わらず「太一よ泣くな」シリーズには心を 『グッ!』 と、惹きつけられる。 父親が昔からALBA(ゴルフ雑誌)を読んでいて、それで父親がリビングにいないときで、私…

ハンコとは何か?

今日、課長と部長からハンコをもらったとき、ふと思った。 ハンコとは何か? ハンコとは、ただのマークではない。 そこには「コミュニケーション」と「責任」というものが、見えない形で内存在している。 私は今までハンコは100円で済ましていたが、ここ最近…

頭痛が痛い

今、頭が痛い。。。。、。。。。。 私は幼稚園児の頃から頭痛持ちである。 そうすると、かれこれ頭痛歴23年くらいだ。 頭痛になると、とにかくどうしようもなくなって、 周りのこと、他者のことを考えられなくなり、 話しかけられても言葉を発したくなくなる…

人に自分の話を聞かせるには?

ある有名なコンサルタントがいっていた。 「『伝わったこと』が、『伝えたこと』だ。」 と。 つまりこちらが言ったことが、必ずしも先方には伝わってるとは限らず、 いうなれば、コミュニケーションは全てが受け手に委ねられている、 といっても過言ではない…

んまそ…

鯖と明太子の組み合わせとは。。。。 その発想はなかった。。 そしてとても美味しそうだ。。 海鮮他人丼みたいなものですね。。(^^)

クレジットカードの払い方についての一考察

クレジットには分割、リボ払い、キャッシングなど、 『魔法のカード』なりの、様々な技があるが、 1回払いが基本中の基本だ。 最近は年会費無料、かつ還元率の高いクレジットが多いが、その利点を活用するためには、1回払い以外は選択してはいけない。 なぜ…

名古屋の資格学校を比較検討してみた。

社会人3年目となり、昇進もしたのだが、なんだが 「欠乏」 というか、 「枯渇」 というのだろうか、 「…………このままでは、ずっと「このまま」だ…。 これはマズイ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!…

Kindleとは何か?

Kindleを買った。 8,980円。 まだ、届いてないけれど。楽しみだ。 いま、Kindleアンリミテッド(月額980円で一部の本や漫画が読み放題)に申し込み、 ゴルフ漫画、「上がってナンボ! 太一よ泣くな」にハマっているから、買ったのだ。↓ これが何と、全36巻あ…

ねえ、いっしょにやらない?

うーん。 「この人」と一緒に働けるわけではない。 (そんなの当たり前だが…アニメキャラ?だし…) ただ、この「鼻息荒くない感じ」は、 いいなぁ。。。と、思った。 翻って、私自身のことを思うと、営業の際、どうしても鼻息荒くなりがちかも。。。と、自覚…

大岡信

大岡信が亡くなった。 なんだか1つの時代が終わった感がある。 大岡信といえば、面白いエピソードがある。 谷川俊太郎がサイン会をしている際に、お客さんとの話の中で友人の大岡信の話になり、 気づいたら谷川はサインに「大岡信」と書いてしまった、とい…

E.レヴィナス小論

レヴィナス(20世紀の仏哲学者。他者論が主)は過剰なマゾヒストである。 レヴィナスの語る他者との非対称性を実現させるためには、確かに自分が過剰有責であることを思い知ることが肝要であるが、それは一方では他者が傲慢不遜であることを望むことのような…

営業とは何か? 〜人を動かすことについての一考察〜

営業。 それはモノ(或いは非-モノ)を売ることだ。 売る。 それを渡す代わりに、お金をもらうことだ。 この近代的交易について、思い悩むところがある。 私は営業が得意ではない。 というのも、営業経験があまりないのにもかかわらず、3月から始まったから…

今日も戦う運ぶ増えるそして怒られる

昇進して、一営業所の所長?になった。 不測の事態がしばしばあり、あまりにも困ったことは前任に電話をして、なんとか解決していっている。 一通り業務が終わると、課長と部長に報告のメールを送るのだが、特に課長が電凸であるとか、メールで一行。 「電話…

株を始めました。

3年くらい前からずーっと、 「株、やってみたいなぁ。。。」 と、思っていた。 でも、 「な、なんかこわいことおこりそぉだなぁ。。。大損しないかな。。」 と、思ったりして、全然手がつけられなかった。 しかし、最近になって、ようやく始め、とりあえず5…

「働いたら負け」とは何か?

友人がツイッターでこう言っていた。 今の会社で5年ほどやってきたけど、いまだに働いたら負けだと思う。 うーむ。 「負け」とは何か? 何に「負け」ているのだろうか? 逆に、「働いていなければ勝っている。」とは何か? 働くということは、言い方を変える…

情報不足についての一考察 〜光岡とは何か〜

クルマが好きだ。 今は軽に乗っているのだが、あと2.3年したら 買い換えようと思っている。 それが上記のインプレッサスポーツ。 ずーっとほしいな〜、と、思っていた。 しかし、いまスマートニュースのまとめサイトを読んでいたら、光岡自動車という自動車…

富士山の壮大さについての一考察

実家へ帰省する新幹線車中、富士山をみた。 それはそれは、完璧な富士山だった。 私はこれほどまでに完璧な富士山をみたことはなかった。 嘆息し、見入り、なんだか胸がすこし震えさえした。 いやはや、写真や映像で見る富士山と、実際にこの目で目の当たり…

クリスマスイヴにおける店員さんの対応についての一考察

本日はクリスマスイブであるため、どの店も混んでいた。 その関係もあってか、なんとなくだがどこの店員さんも対応が 「…うーん。。。」 な、ものだった。 私は彼女と、とあるピザ屋さんにいったのだが、まずそこでは水が出てこない。 周りを見渡すと水があ…

青春リアルとはなにか? 〜NHKのフェアネスについての一考察〜

久々にヒトリノ夜なので、HDDに入っている、古い番組を見た。 それは、ETVでやってた、青春リアル。 ほとんどの方は知らないと思うが、これは実際に会うことはない10代から20代後半の若者9人が、ネット上の掲示板で集い、それぞれがトピックを出し合って議論…

ワニラーメンとは何か?

先日、愛知県犬山市にあるリトルワールドにて、ワニの肉とダシを使ったラーメンを食した。 それが上である。 味は……… ……… ………まぁ、んまい。 肉は鶏肉のようで、スープもさっぱりとしていた。 ただ、スープはさすがにややクセがあるきがした。 750円。 (…多…

「国破れて山河あり」とは何か?

最近、内田樹師匠が出演しているラジオを聴く機会があり、そこで「街場の憂国論」の話をしていた。 憂国。 内田氏が言うには、国家の舵取りをしている人間は上位1パーセントの富裕層で、 その層は海外に人脈や別荘を持ったりと、非常に機動性が高く、最悪こ…

まさかのチゲ

サービスエリアやパーキングエリアに寄ることが大好きで、今日も寄ったのだが、23時を回っていたので、店は行けなかった。 そのため、数ある自販機を物色(?)していたら、興味深い飲み物が。 チゲ。 まさかの。 「飲み物」とあるが、スープだろう。 ちょう…

モスバーガーとは何か?

…うまい。 私はスパイシーモスチーズバーガーが大好きで、それに必ずオニポテセットでクラムチャウダーを頼む。 なんというか、モスバーガーは雰囲気が好きだ。 学生時代にモスバーガーで6年間アルバイトをしてきたが、今でもやはり特に好きなファストフード…

古き良き時よ、classic。

愛知県の知多半島のとあるPAに、こんなスタンドが。 古き良き時代を感じる。 (買わなかったけど)

座右の銘とは何か?

座右の銘。 何だか死語的なものとなりつつあるけれど、今でも何らかのプロフィールで書くことがある(と思う)。 今だと、LINEやTwitterの自己紹介欄で見られる。 例えば、「とびきり素敵な笑顔で!」であるとか、「頭おかしい方が人生楽しい。」などと自己…

ブーブーがパンクしてまった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

去年の3月に買い、2万キロ走ったクルマが、とうとうパンクしてしまった。 仕事から帰る時、「どうもクルマの左後ろの様子がおかしいな。。。」と思ったら、これである。 なので、JAFに依頼したが、その場ではどうにも直せなかったので、タイヤ屋さんにクルマ…

針のむしろ的な、あるいはそれに類するような。

やるべき仕事が多すぎる。 数ヶ月前に比べて、明らかに仕事量が増えている。 それは、或る新規事業の、一部門の責任者となったこともあるからだ。 しかし、それに比例して、私の仕事のスキルがアップしているわけでは全くない。 むしろ、仕事の優先順位付け…

「オトコを動かす さしすせそ」とは何か?

以前小林麻耶さんが、テレビかラジオかは忘れたが、 「オトコを動かす さしすせそ っていうのがあるんですよぉ〜!!(^ ^)」 と言っていた。 それは、 さ 流石ですね〜!し 知らなかったぁ〜!す すごぉ〜い!せ センスいいね〜!そ そぉなんだ〜! である(…

プライドとは何か? 〜ひとつの意地についての一考察〜

最近、というかここ1、2年でずーっと考えていることがある。 プライド、について、である。 プライドというと、確か岡田斗司夫氏か、内田樹氏かは忘れてしまったが、 プライドって、「オレはお前とは違うんだぞ。」ってことですよね。 という言葉を想起する…

Life to liveか、Life to surviveか。

よく行くコンビニで、店長さん(正確にはオーナー)に接客されることが良くある。 私はコンビニでも常にクレジット払いなのだが、その店長さんに2回目に接客された時に、私がクレジットを出す前に、 「お支払いはクレジットで?」 と、聞かれた。 このホスピ…

太ってしまった。

ここ一カ月ほど、ほぼ休みなく働いている。 朝、昼と満足に食事ができていないことが多いが、夜はがっつり食べちゃっている。(これがいけないのかな…?) 食べるものにも気を使い、かつや(カツ丼屋さん)や、サイゼリヤ、ガストに行く時は、必ずサラダを頼…

「あぁ、嫌だ嫌だ…!」という感情との折り合いのつけ方についての一考察

昨日ほど会社を嫌だ、と思ったことはない。なにがあったのか。結論から、端的に言うと、上司によって新人と同期(その上その人は私の彼女である)がいる前で「公開処刑」を受けたからだ。 これにはこたえた。去年の今ころもやはり上司に「公開処刑」をうけて…

歯ぎしりとはなにか?

今朝、起きたらアゴが痛かった。 特に右アゴが。 一緒に寝ていた彼女からこう言われた。 「アナタ、歯ぎしりうっさかったよ…!」 と。 えっ…………………………………。 呆然とした。 まさか自分は歯ぎしりをするほどストレスを感じていたのか………ということを思い知らさ…

ある種の悪口に隠された「愛」についての一考察 〜私の立川談志論〜

立川談志が、好きだ。 自分が今仮に15.6歳だとしたら、弟子入りしたいくらい、好きだ。 ゲーテの、 「人は、自分が愛する対象からのみ、学ぶことができる。」 が、思い出されるが、それくらいである。 なぜ好きか、と聞かれても、それはよく分からない。 強…

アドラー心理学における「『褒め』の否定」についての一考察

最近、というか2年ほど前からニュースアプリ、『NewsPicks』にハマっている。そこで面白い記事を見た。「アドラー心理学にハマったら離婚の危機に?!」………。そういえば院生時代に『嫌われる勇気』を読んだことを思い出した。 プラトンの対話篇みたいで、読…

将来とは何か?

ここのところずーーーっと、「将来、どうなるべきか?」を、考えている。 今は「学習塾の講師」であるが、この職業を永続的に続けていくことについて、強いリアリティを覚えることができない。 「教え」ること、「伝え」ることはとても好きだし、ゆえにこの…

人は、人が多すぎるところにいてはいけない(と思う)。

今日からGWということで、まず実家である仙台を目指す。住まいの名古屋を出、今は東京である。それにしても、東京は人が多すぎる。人。関東人、関西人、東海人、東北人、九州人、四国人、北陸人、或いは外国人、が、多い、という印象。特に。東京駅の地下街…

仕事が忙しい(?)

2年目となり、業務繁忙につき、平均して毎日2時間以上残業している。 今日に至っては、3時間以上だ。 もちろんこれは自主残業なので、残業代は発生しない。 その点、当初は不平不満に思っていたが、最近は、「若い時の苦労は買ってでもしろ、っていうから、…