読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーマリオRPGはなぜリメイクされないのか。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150127081116j:plain
 
1995年3月9日、その伝説のゲームが世に登場した。
今年でもう20年も経つ。
このゲームは私自身も大好きで、よくやり込んだ記憶がある。
キャラの中ではなぜかブッキーが特に好きだった。
f:id:sukosimo_samuku_nice:20150127081318j:plain
下真ん中のキャラ、ジーノは今思えばマリオシリーズっぽくないキャラだなぁ〜と思うけど、それがまたよかったのかもしれない。
何せ任天堂がスクエア(現・スクエニ)と組んで作ったゲームだったから。
それゆえか、敵を倒した時の音楽が、FFのそれと全く一緒であった。
いやはや、懐かしい。
下のケーキのボスは、スーパージャンプがなかなか上手く行かなくて、結局倒せなかった苦い思い出がある。。
f:id:sukosimo_samuku_nice:20150127081701j:plain
それ以前に、当時小学生だった私は、
「このケーキ、美味しそぉだなぁ。。。」
という思いばかりが強かった記憶が、画像を見て思い出された。
下の対戦は、今考えて見ても斬新な対戦設定だなぁ……と、当時のゲームプランナーの頭脳、クリエイティビティーに感心せざるを得ない。
f:id:sukosimo_samuku_nice:20150127082006j:plain
この対戦よりも何よりも印象的だったのは、このフィールドのBGMだ。

【スーパーマリオRPG】 BGM 28 『森のキノコにご用心』 - YouTube

この音楽もいまや伝説中の伝説となっているだろう。

なんとも不思議な、不安な、しかしなぜかワクワク感が止まらない音楽、それがこの「森のキノコにご用心」ではないだろうか。

このように、ひとつとってみても素晴らしい要素満載のこの過去の遺産は、なぜリメイクして出されないのかが謎である。

ネットの評判をみても、このスーパーマリオRPGは世代を超えて語り継がれる名作であり、どうやら今の小学生もその存在を知っている人もいるらしい。

そしてリメイクの呼び声も凄まじい。

なぜ、リメイクがでないのか。

大人の事情があるのだろうか。権利問題などの。。

もしくは、過去の遺産は飽くまで過去の遺産であり、新たなるものをつくっていくことに現在注視しているのかもしれない。

しかし、マーケットオリエンタルな思考を絶えずしていれば、マリオRPGのリメイクをだす、という決断は容易にできるはずである。

リメイクがでない、ということはもしかすると、任天堂はマーケットにそっぽを向いているのが現状ということと解釈できるかもしれない。

マーケットを無視した企業は、革新的な商品を絶えず開発するアップル社のような存在でない限り、遅かれ早かれ、市場からの退場を余儀なくされる恐れがあるように思う。

考え過ぎかもしれないが、任天堂がマリオRPGのリメイクを、20年経っても出さないという現状は、任天堂の今後の株価の問題にもなっているのかもしれない。

ともあれ、任天堂さんにはマリオRPGのリメイクを出してほしい、と、心の底から思うばかりだ。

もし出して頂けるなら、ゲーム嫌いな私でも間違いなく買います。

できれば5,980円以内で、かつ3DSではなく、ふつうのDSから出してほしいと願う。