グラッチェガーデンズ 〜そのサイゼリア感溢れるファミレス〜

 近所にある、グラッチェガーデンズすかいらーくグループ)に行った。
 ここは、ガストと異なり、パスタやパエリア、そしてピツァなどの、イタリアン推しのレストランである。
 今までの生活圏、行動圏の中にグラッチェガーデンズは存在しなかったので、ワクワク感と共に入店した。
 私はメイン・ディッシュにパエリアを、サイドに唐揚げを、そしてデザートにラ・フランスのアイスデザートを頼み、お会計は1,199円(税抜)であった。
 高いか安いかどうかはきわどいところだが、少なくとも同種のものをサイゼで注文したら、若干、サイゼの方が安いかも、という印象であった。
 味は、とても良かった。
 唐揚げも揚げたてで、アイスもしっかり冷えていて、パエリアもしっかりパラパラとしていた。
 ただ、店員さんの対応が「忙しすぎ」ている感があり、またやや「押し」が強い印象を受けた。
 ここである。
 ここが、すかいらーくグループと、デニーズを決定的に分かつ点であると思う。
 もちろん、すかいらーくグループのレストランの店員さんが常に「押し」が強い訳ではなく、デニーズの店員さんも常に「余裕がある」感じではない。
 ただ、ファミレスやカフェが大好きでよく行く私の経験(?)上、どうもすかいらーくグループは店員さんが「元気すぎ」ている感がある。
 あるいはキビキビしすぎている、というか。
 デニーズの店員さんは一方元気過ぎでもキビキビし過ぎでもなく、なんというか、なによりも「清く、気高く、美しく」といったような雰囲気が、感じられるのだ。

 グラッチェガーデンズに話を戻すが、ここはサイゼリアのレヴェルを数段上げたイタリアレストラン、といった風だった。
 f:id:sukosimo_samuku_nice:20150302162056j:plain
 パスタやピツァの種類はとても多く、メニューを見ているだけでも楽しめた。
 また来るかどうかはなんとも言えないところであるが、レストランにいた他のお客さん達からは往々にして楽しそうなオーラが感じられたので、いいレストランなんだな、と思われた。