読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

福の島、福島。もとい、愛すべき、ふぐすま。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150315201549j:plain

 そこは思ってた以上に広かった。
 土地が広い、というより、空が広い。
 今まで東京の美術館をひたすら巡ってきた私であるが、こんなにも空が広い美術館は初めてだった。
 また、美術館の背後に山があるというのが、いい。
 これ、自然的なアートだ。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150315201628j:plain

どこというわけではないが、一瞬「はっ!」と思った瞬間にiPhoneで撮ったのが上である。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150315201643j:plain

 高湯温泉。
 見事な雪景色。それでいてあまり寒くない。不思議だ。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150315201710j:plain

 四季の里に向かう道中。
 その美しさに、ついカメラを構えた。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150315201731j:plain

 四季の里。
 宮城、みちのく杜の湖畔公園のような場所だった。
 バドミントン持って来れば良かった、と、前向きな後悔をした。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150315201757j:plain

未来へ。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150315201825j:plain

 ゆくかはのながれはたへずして、しかももとのみづにあらず。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150315201839j:plain

木の香り。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20150315201907j:plain

 土手に臨む山脈。
 自然と遊んだ週末であった。