読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生的自由とトレードした対象についての一考察

 どうも最近、いらいらというか、フラストレーションが溜まることが多い。

 学生だった去年に比べて明らかに自由な時間が減ったからだろう。

 しかしその分、それなりのお金を得た。

 とてもとても大事な人も得た(得た、という表現は不適切か。出逢えた、が、適切か)。

 自信、あるいは自尊心も、以前よりも得た(得た、と言うより高まった、か)。

 つまり、結果としてプラスなのは間違いない(特に大事な人と、自信というファクターから)のだが、やはり私としては

「好きなことを好きな時に好きなだけすること」

 を、今後とも人生の信条(?)、目的(?)としたい。

 しかし、

「1日に2回、嫌なことをすることは魂にいい」

 とも言う(出典不明)ので、そこのバランスを取りながら、これからも「自由」を追い求めたい。

 自分が「自由」になることで、他者が幸福になりうるような自由を。


蛭子能収のゆるゆる人生相談

蛭子能収のゆるゆる人生相談