クレジットカードの払い方についての一考察

f:id:sukosimo_samuku_nice:20170412133529j:image

 

クレジットには分割、リボ払い、キャッシングなど、

 

『魔法のカード』なりの、様々な技があるが、

 

 1回払いが基本中の基本だ。

 

最近は年会費無料、かつ還元率の高いクレジットが多いが、その利点を活用するためには、1回払い以外は選択してはいけない。

 

なぜならば、分割払いにすると、その還元率以上の手数料が必ずかかるからだ。

 

これはアホらしい。。。。

 

車などの数百万単位の買い物をする場合は分割払いが基本だろうが、

普段の10万以内の買い物であれば、分割払いはするべきではない。

 

ただ、あまり認知されていないが、2回払いという、分割払いなのに手数料がかからない、とても素敵な選択肢もある。これはわたしも時々利用をする。

 

また、「クレジットを持つとどんどん使って破産しそうだから怖い。。。

と思っている人が時々いるのだが、今はアプリですぐ明細が見られ、いつどこでいくら使ったかが、すぐわかる。

 

昔は毎月明細書が郵送で来てた時代に比べて、とても買い物しやすい時代となった。

 

これもフィンテックの効用の1つだ。

 

私事で恐縮だが、今はApple Payで何でも払うのが基本になっている。

 

しかしApple Payは分割払いが選択できない(多分)。

 

ここは、今後の改善点になるだろう。

 

また、今はカフェドクリエにいるのだが、ここはApple Payはおろか、クレジットも使えない。。

 

キャッシュレス社会、早く来ないかな。。。