彼女、愛とは何か?

昨日、約2年付き合っている彼女と別れそうになった。

 

僕自身は別れる気は全くないが、僕が病気になり、復帰ができず、また今後住む場所や仕事が未確定で、あなたとの将来が見えない、ということで、別れを切り出された。

 

結論から言うと、別れず、仲直りをした。

 

彼女は僕にとって厳しい言葉を浴びせかけ続けたけれど、

僕は今までの彼女の僕に対する振る舞いや恩義、僕が熱を出した時によく心配してくれ、介抱してくれたことを決して忘れることはできないから、決して、僕は別れたいとは思っていないし、これからも一緒にいたい。と言った。

 

そういった話を彼女の家で話したり、

僕の車の中で話したり、彼女と夜ご飯を食べながら話したりしていった。

 

最初は夜ご飯だけでも、と思っていたけれど、仲直りすることができ、昨晩は一緒のおふとんで寝た。

 

それでも、やはり状況や環境はひと月前なんかとはガラリと変わり、彼女と僕との間は距離ができてしまっている。

 

彼女と僕は同じ仕事で、同じ職場だったからこそ、仕事の話題で会話ができたり、2人でいる時間も多かったが、それができなくなった。

 

また、僕は辞める方向なため、住む場所もここ愛知をでなければならないから、彼女とも離れ離れになることになる。

 

この別離、つらい。

 

しかし、こうなる以上は、どうにもならない。

 

離れて暮らすことなったら、毎日連絡しよう。

手紙も書こう。

どんな些細なことでも、共有したい、分かち合いたい。

それを超えて、また2人で暮らせる時が来たら、どんな未来も怖くはないだろう。

 

 

愛とは何か?

それは、何かや誰かに向かう、志向性に他ならないのではないだろうか。