スシローの大株主(笑)

f:id:sukosimo_samuku_nice:20170621210240j:image

 

 最近、よく四季報を読んでいるのだけれど、スシローの欄を見てびっくりした(笑)

 

大株主にノルウェー政府?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!?!(笑)

 

いっしゅん、訳が分からず、吹いてしまった。

 

ふと考えれば、サーモンとか輸入してるからなのかな、と考えたら、そうだった。

 

ただ、他の寿司屋さん(くら寿司とかカッパ寿司とか)を見ても、ノルウェー政府は株主にはなってなかった。

 

すごいなスシロー、、、ノルウェー政府に認められてるということかよ。。

 

言い換えると、スシローはノルウェー国民の税金が入っていて、ノルウェー国民の期待を背負っている、ということやん。。

 

すごいなスシロー。。。。

 

あと、役員に外国人が多いのも、なんだかユニークだな、と思った。

 

これはなんでだろう?

 

四季報は、「なんじゃこりゃ?!」という情報が見つかり、そこから「なんでだろう?」という思考が働くから、面白い。

 

これからも読んで勉強しよう。

 

 

会社四季報 2017年 3集夏号 [雑誌]

会社四季報 2017年 3集夏号 [雑誌]