「結婚できない男」ってさ。。。 〜プロダクト・プレースメントが露骨だ〜

一人が好きで悪いか!!

 

昔からの大親友が面白い面白いと言っているので、Amazon prime video で最初の15分だけ見た。

 

最初の15分だけなのだが、すでにして面白い。

 

ドラマの最初の最初から面白い、というのは、間違いなく『当たり』である。

 

今後時間を見つけて見ていきたい。

 

ただ、東京トヨペットがどどーん!と登場し、そこで国仲涼子が勤めているという設定なので、プロダクト・プレースメントがあまりにも露骨だぁ………。

 

まぁいいか、スポンサーがあって、芸術は完成されるからなぁ。

 

エドガー・ドガ の『エトワール』は、踊り子とパトロンが登場しているが、この絵はまさしく、芸術あるところにスポンサーありき、という、徹底したリアリズムに立脚したものであろう。

 

世界の名画シリーズ、プリハード複製画 エドガー・ドガ作 「エトワール(舞台の踊り子)」【代引不可】