「からかい女子の高木さん」と人造人間18号 〜哲学すること〜

f:id:sukosimo_samuku_nice:20170722124508j:image

 

 他の方のブログを見てたら、上のように、又しても「からかい女子の高木さん」の漫画の広告が登場した。

 

 やれやれ、どれだけ僕の心をかき乱せば気がすむんだい?

 

 というような、村上春樹の主人公的な気分だ。

 

 ただ、「やれやれ」といっても、うれしい「やれやれ」だ。

 

 ほんとに惹かれるものがあるんですよ…「からかい女子の高木さん」には、。。

 

 それは以前にもblogで分析してるんだけど、今回はまた新たな視点から語りたいっす。

 

 

「高木さん」の目と雰囲気について

 

 下の画像見て欲しい。

f:id:sukosimo_samuku_nice:20170722125040p:image

 

 以前にもこの画像は出しているが、何と言ってもこの眠そぅな目が好きだ、といったのだけれど、この高木さん、そういえば人造人間18号に似てるなと思ったのだ。

ドラゴンボールヒーローズ/第6弾/H6-42 人造人間18号  気円斬 R

ドラゴンボールヒーローズ/第7弾/H7-43 人造人間18号  気円斬 C

ドラゴンボールヒーローズ/第3弾/H3-46 人造人間18号 気円斬 R


 

 私は世の中にあるアニメキャラの中で、人造人間18号が1番好きなのを、ふとネットサーフィンしてて思い出したのだ(正確には、人造人間18号と、クリリンのセットが、好きだ)。

 

 なんというかな、このツンとした感じと、プライドが高そうだけど、デレな要素もありそうなところ。

 

 (…なんか書いてて変態な気がしてきたな…(苦笑)まあいいかw)

 

 ドラゴンボールの35巻(セルゲームの終焉)で、人造人間18号クリリンの絡み(コミュニケーション)を読んで、そこから人造人間18号に惚れた、という原体験があったことを思い出したのだ。

 

 そんな原体験をすっかり忘却していて、今回『からかい上手の高木さん』という、人造人間18号に似た女性キャラに出くわし、好きになったのだ。

 

 「なんで好きなんだ???」と、考え続けた結果、人造人間18号の原体験を思い出すに至った。

 

 …そう考えると、根本的に考える(哲学する)ということは、すごく大事なものに思えてくるなぁ。