QUOカード最強伝説

f:id:sukosimo_samuku_nice:20170828185919j:image

 

 最近、様々な節約戦略にハマっているのだが、最近衝撃的だった戦略はクオカードを使うことだ。

 

 私自身知らなかったけれど、クオカードは5,000円のものには70円分プレミアムがついていて、10,000円のものには180円分のプレミアムがついている。

 つまり、

  • 5000円のクオカード  1.4%還元
  • 10000円のクオカード  1.8%還元

 結構でかい。

 クレジットカードの還元率が0.5%が多い中、約3倍の還元率。

 意外と知らなかった人も多いのではないだろうか。

 クオカードは大手コンビニ、すかいらーくグループのファミレス、デニーズ、大手の書店等で使える。*1

 クレジットや電子マネーほど、様々なところで使えるという訳ではないけれど、持っていて損はないどころか、得しかない。

 

 さて、そんなクオカード。コンビニで買えるのだが、ここで大事なのは必ずセブンイレブンで買うことだ。

 なぜかというと、nanacoが購入の際に使えるからだ。

 nanacoに予めお手持ちのクレジットカードから5,000円なり10,000円なりをチャージしておいて、クオカードを買う際にnanacoを利用するのだ。

 この際、nanacoポイントは貯まらないのだけれど、nanacoにチャージした分、クレジットのポイントが貯まる。

 例えばREXカード、という還元率1.25%のカードがある。*2

 このカード、今のところは1.5%の還元率なのだけれど、10月から1.25%に下がってしまう。ただ、それでも高い還元率とも言える。

 このREXカードでnanacoにチャージして、そのnanacoで10,000円のクオカードを買えば、

 還元率 1.25% + 1.8% = 3.05%

 となる。

 これはでかい。

 更に言うと、このクオカードでTポイントが貯まるガスとやファミマで買い物したら、ポイント3重取りとなり、

 還元率 3.05% + 0.5% = 3.55%

 となる。

 こ、、、これはすさまじい!!!!

 是非お試しください!

 私は試しまくっています笑