箱根駅伝とは何か?

 

 新年の風物詩としての箱根駅伝をずっと見ている。

 

 野球やサッカーのような、動的ワクワク感はもちろんないといえばないが、

ランナーの変化していく顔つきといい、

中継地点でのタスキを渡す方ともらう方の顔つきのギャップといい、

ランナーがランナーを追い抜く瞬間といい、

 景色、特に8区で背景が大きな大きな、見事な富士山がバックに来る瞬間といい、

見どころは多い。

 

 それに、サッポロビールの大人エレベーターのCMも、またいい。

 

                     

 

 また、箱根駅伝は、見ていて応援したくなるような気になって来る(歓声がすごいからかな?)から、それがまた引き込まれる所以だろう。