投資にドキドキしていいの?

f:id:sukosimo_samuku_nice:20180527082429j:image

新興国株ファンド急減速 経済変調で個人慎重に

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31015940W8A520C1EA1000/

 

 ある意味チャンス。

 

 確かに、僕のポートフォリオの内の5%の新興国ファンドだけは、それ以外の日本や先進国のファンドよりも伸び率が悪いどころか、マイナスである。

 

 新興国は政情不安リスクもとくに大きいから、なかなか投資には難しいところがあるので、普通に投資をするのであれば日本と日本以外の先進国を対象にしたインデックスファンドを5:5くらいでドルコスト平均法で毎月ちょこちょこ積み立てていくのが王道だ。

 

 まぁでも新興国は経済成長率が高いので、その先を見てみたい思いがあるから5%だけ僕は持ってる。

 

 ただ、どうなんだろうか。

 

 5%だけ持ってるとはいえ、これでいいのだろうか。

 

 投資は本業ではないので、あまり「ドキドキ」はしたくないし、するべきでもない。

 

 「ドキドキ」。

 

 オトナになってからの「ドキドキ」、つまり胸の高鳴りというのは、本業においてか、もしくはプライベードでお金が大して絡まない場面で起こるべき、起きるべき、起こすべきことだ。

 

 そんなことを考えると、投資にあまり張り切り過ぎるのも良くないな、と。

 

 投資。

 

 投資は生涯していきたいけれど、リスクはできるだけ抑えて、そこそこのリターンを積み重ねる形でやっていく。

 

 ファストリとかファナックとかキーエンスとか東京エレクトロンとか、個別株にはロマンがあるけれど、そんなに資金に余裕があるわけじゃないし、キャピタルゲイン狙うにもデイトレスキャルピングなどするつもりもない。

 

 個別株はファンドやETFよりもインカムゲイン率が高いものがあって、例えば日産とかJTとかだと4%後半とかだから、そういう点はひかれるけどなぁ。

 

 まぁでもやっぱり個別株はリスク高い。

 

 ファンダメンタルズやりつくしたところでも何か外的要因あったらガクンだし、テクニカルやってもそこから完璧な未来が予想できる訳がないし。

 

 とりあえず資金があんまりないので、当面はファンドとETFでやってきますわ、僕は。

 

 もうちょっとお金持ちになったら個別株買いたいな。

 

 何買おうかな? やっぱりとスターバックスとディズニーを買いたいな。米国株。

 

 とスターバックスとディズニーって、プログラミングするとかコーヒー飲むとか遊ぶとか、それらの商品それ自体の価値を超えて、人のライフスタイルを形作っていものになっていて、凄まじく影響力があるからだ。

 

 要するに、「ソレを使ってる私自身がカッコいい! ソレがあるから、私は私なのよ!」みたいな。

 

 文学的にいうと、エクリチュールに近い。

 

 をつかう、スターバックスに行く、ディズニーランドに行く。

 

 これらの行動を起こすことによって、その人はそれ以外の行動をするときにも、「をつかうような人の」、「スターバックスに行くような人の」、「ディズニーランドに行くような人の」行動様式の型に入り込むことになる。

 

 そういう意味においては、これらのような会社って、ほとんどない。日本企業でいったらスバルやユナイテッドアローズくらいだろうか。

 

 そういう会社は長く愛され、まるで国家や宗教のように永続繁栄しうる可能性が高い。非常に、高い。

 

 そんな会社に、機を見て投資をしたいものだ。