「無理」の新解釈

Twitterを見てると、

「無理」

という言葉がいい意味で使われているように、最近感じた。

 

というのは、キュンキュンするような漫画がTwitterでアップされた時に、そのリプライ欄を見ると、「無理」が使われていて、文脈からそれは決して悪い意味で使われている訳ではないな、と思ったからだ。

 

「えっ、ちょ…無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理無理!!!!!!!!(//∇//)」

 

 というような感じだ。

 

 ここで「無理」とは、

「その作品の余りにも心キュンキュン動かされてしまって、その心を平静に戻すことが不可能、無理であるほどの、その作品の素晴らしさを表すさま」

というような意味合いがあるのではないかと思う。

 

ヤバい(2004年〜)

マジ卍(2016年〜)

に続く、流行語になりそうな気がしてならない。