Twitter分析論3

引き続きTwitterを分析してたら、感動するツイートを発見。

 

それは武井壮のツイート。

 

「腕立てが止まらねえ。。。」

 

 こんなこと、あるもんか!

 

 こんなやついないだろ!!

 

 と、揺さぶられた。

 

 「ポテチが止まらねぇ…」

 

 と、つぶやく人は全世界でも何百万人といるだろうけども、

 

 「腕立てが止まらねえ…」

 

 とつぶやく人は、全世界でも10人もいないのではないだろうか。

 

 また、私自身は筋トレは大嫌いで(ランニングは大好きで週4は走っている)、とくに腕立てなんかは絶対にやりたくない筋トレの一つだが、武井壮のこのツイートを見る限り、腕立てが大好きで大好きでたまらないのだろう。

 

 要するに、住む世界が全く違うのだ、彼とは。

 

 そうと分かったばかりか、腕立てをやったほうがいいのかな…と、彼のツイートから少しばかりでも影響され思ってしまったりもする。

 

 このように、「異世界人」に出逢え、まさかまさかの影響を受けることができるのが、Twitter

 

 「私は僕は変わりたくない、このままで貫き通すわ」なんて人には全く無縁だが、僕のように何かスパイスが欲しいと常々思っている人には、Twitterは余りにも面白いツールとなるだろう。